人気ブログランキング |

おすすめ修理やさん♪

去年加湿器の修理話をしたけど、何と今年も(私じゃないけど)ショートさせてしまい(変圧器を使わず、日本の加湿器を220Vの電源に差込みショート!)泣く泣く修理に出す事に・・。前回は○クゼンに修理に出して結局350元(約5300円)かかり(しかも最初200元、追加で150元)痛い目にあったので今回は別のところへ・・

まず最近広告を出してる新しいお店、リサイクルショップ上海○イムズへ電話。日本語でどのような症状か等を聞かれると、修理可能とのこと。修理代を確認すると、約80元!とのこと。去年の修理代の四分の一以下?!しかも家まで取りに来てくれるという。お願いしたら早速その日の午後に取りに来てくれて迅速対応!去年重い加湿器を抱えてタクシーで古北まで二往復したのは何だったのかしら・・(取りに来てくれるか頼んでみたけどダメだった)

そして今日修理完了との電話があり、やはり修理代は80元とのこと。追加料金もなし!時間通りに配達のお兄ちゃん到着。前金ではなくて、実際に部屋で治った事が確認できてからお金を払うので、去年のように変な言い訳されて追加料金を払うことなく、本当に良かった!おすすめです♪
# by youmei_he | 2007-12-23 23:35 | 上海生活

ブログが更新できない

そう、ブログが更新できない・・(←もともとなかなか出来てないけど)その理由は・・なんと、旦那Yがデジカメをすられたからっ!まだ買って2年も経ってないのに~。どうぜなら古い、ちょうど買い替え時のビデオカメラだったら良かったのに、スリさん!(←持って行ってなかったけど)

その日は旦那Yのふがいなさに私がプンプン怒っていたので、繭蔵が「ママ、もう怒ってない?パパはデジカメなくしてちょっと悪いことしたけど、可哀想だから怒らないでね」・・そうねぇ、そうだねぇと思っていたら繭蔵、旦那Yをペコちゃんみたいに目をクリクリにさせて見つめてる。「どうしてそんな目してるの?」と聞いたら、「温かい目で見守ってる」そう。う~ん、ちょっと意味が違うけど・・

そんな優しい一面を見せた彼女、次の日の日曜、花市場の大きなツリーの前に立って一言、反省中の旦那Yにキツイ一言、「デジカメがあったら良かったのにね」。そういうところ、私に似すぎてる・・・
# by youmei_he | 2007-12-12 01:03 | 上海生活

遅い誕生日プレゼント

悪夢のウイルス性胃腸炎→幼稚園で流行ってた感染病、と、やっと「病」から解放された今日この頃。妹蔵の風邪から始まり、ほぼ毎週病院通いだった我が家。病院の帰り際にカレンダーをもらったら、婦長さんが受付のお姉さんに小声で一言「ダメよ○○さんには二部渡さなくちゃ」・・・「お得意様」ってこと?嬉しくないけど・・

先週、まだ繭蔵が発病していない頃、前々から同じマンションのママ友と計画していた「誕生日ご褒美スパ」に行って来ました~。場所はJWマリオットホテルの6階、マンダラスパ。f0067139_22404286.jpgf0067139_22411021.jpg店内はオリエンタルな雰囲気で一杯。まずはペパーミントティーを頂きながらカウンセリング。普段の肌のお手入れ方法からアレルギーの有無、重点的に施術して欲しい箇所などを書いたら、カップルルームへ・・
f0067139_22445499.jpgf0067139_22452884.jpg部屋の中はもうまるっきりタイかどこかのリゾート。実際施術してくれる人もタイ人(後で中国語がペラペラと判明)でイマイチよく分からない英語で説明してくれる・・も、基本的にはマッサージまでは放置状態。スチームサウナ→ローズバスと二人で世間話をしながらゆったり。そこからはベッドに横たわって至福の時・・。絶対に寝ない!と決めていたのにやっぱり撃沈。一時間のボディーマッサージの後、最後はフェイシャルで3時間の誕生日プレゼントが終わりました。カップル(二人一部屋)コースは男女の組み合わせを想定してか、「○○分後に戻ります」と言って放置される事が多くて、ちょっと寂しかったけどでも十分リフレッシュできたわ。3○歳の良い上海の思い出になりました。またこれから毎日頑張るぞ~
# by youmei_he | 2007-12-03 22:32 | 上海生活

普通食♪

やっと完全復活しました~!思い起こせばこの数日間、実につらかった!でも、、やっと、やっと今日にして普通食に戻りました~!!
・・とうのも、この悪夢がスタートしたのが日曜の晩。なんか胸やけがする・・と○ンシロンを服用して布団に入るもムカムカ・・。そしてトイレにダッシュ!吐きそうになるけど、私吐けない体質なのか生唾ばかり。一時間に一回やってくる強力な吐き気に、トイレで朝まで過ごすことに・・。そして繭蔵も夜中に1回、そして朝食後3回も。旦那Yは後ろ髪引かれながら(?・・のはず)出社。私達はもちろん病院へ・・・。繭蔵はタクシーでも嘔吐!

診断は『急性胃腸炎』。風邪の一種でウイルス性らしい。二人ベットに並んで点滴、3時間。その後繭蔵は大分復活したものの、私はまだオエオエ。「もう一回点滴落としましょう」の先生の声でまた3時間反対の手に点滴。また3時間繭蔵を待たせるのか~と思って謝ると、「こんな日もあるさ」と、クールな繭蔵。私も「本当、上海に来て、親子で並んで点滴うつなんてね~」と、もう半ば笑い話。婦長さんまで「そうですよお母さん、なかなか無い体験ですよ~」。・・そうだな、忘れられない思い出にはなったかな。

旦那Yに迎えに来てもらって病院を出たら既に午後7時。午前11時から8時間も居たなんて!!そして月曜が終了。火曜は二人とも随分良くなった気がしたけど、繭蔵は一応お休み。昨日は私だけ絶食を言い渡されてたけど今日はちょっとずつ良いんだよね~と調子に乗ってお昼におにぎり食べたら、またもとのもくあみ・・。午後5時まで悶え苦しみ、また絶食。そして本日、木曜にして、やっとスうどんからも解放され、普通食に!!!!!!食べられるって幸せ・・
# by youmei_he | 2007-11-22 23:49 | 上海生活

公園大好き

もう寒くなったからあまり行けなくなったけど、妹蔵をベビーカーに乗せて近くの公園に行くのが私は大好き。何故ってそこの公園はまるで舞台袖のようだから。まず・・けまり?みたいな円陣を組んで羽を足で蹴る遊び→ダンス(しかも腰を激しく振る系)→太極拳(師匠?らしき人が結構熱く指導してる)→ぶら下がり体操(木にぶら下がってる・・)→書道(筆から水が出て、石の地面に字を書く。横から見てると、『日本』とか、妹蔵の名前を綺麗に書いてくれる)と、本当にカルチャースクールをはしごしてるみたいに、色んな人民さんを見ることが出来るんです。

その公園には犬の散歩にくる人もたくさん居るのですが・・公園の奥、木が生茂ってるところでよく出会うおじさんは、なかなか日本では見ることがない、のお散歩に来てるんです!いつも鳥かご二つを手に持って歩いていて、ベンチに腰掛け、その鳥かごを木にかけて鳥に向ってお喋り。「どうだ~、気持ちいいだろう?ん?」とでも言ってるのかなぁ?
因みに・・鳥を鳥かごごと持ってお散歩してる人はこのおじさんだけにあらず。他の人もやってました。

それにしても・・鳥はやっぱり喜んでる?!
# by youmei_he | 2007-11-18 00:52 | 上海生活

そぞろ歩き

f0067139_0182773.jpg
冬が来る前にやっておきたいこと、それはお散歩するのに最適な秋のうちにひとり、気の向くまま上海のどっかの路をぶらぶらすること!たまたま先週お天気の良いそぞろ歩き日和だったので思い立って、午後ついに決行!妹蔵と昼食を食べて、繭蔵のお迎えの時間までの小2時間、ぶらぶらと一人歩きを楽しむ事にしました♪行き先は・・タクシーに乗ってから決定。気になる食器やさんがある巨鹿路へ。

f0067139_23323145.jpg
そもそもこの食器屋さん、どうして知ったかと言うと最近欧米人向けの英字フリーペーパーSHの”Shanghai's 25 Hottest Shops"の第7位がこの巨鹿路の食器やさん、SPINだったのです。因みに2位はH&M、輝かしい1位はPAULでした(な~んだ、面白くないと思う人が大半のはず・・)

f0067139_2340171.jpgf0067139_23434528.jpgそして到着したら・・間違えた?と思うくらい地味な店構え。でも一歩中に入るとお店と言うより、ギャラリーのようなステキな空間。お店のお姉さんに「買いたいけど考えたいから写真を撮ってもいい?」と聞いたところ快くOKだったので、ステキなのを数点パチリ

f0067139_23441375.jpgf0067139_23444248.jpgf0067139_23451111.jpg
ここの食器は創作中華の人間や、創作和食のお店新都里 無二点でも使われているらしく、センスのいいのも納得。素敵なものばかりだったけど、ちょっと実用性に欠けるような気がして、即購入には至らず・・長い時間居た割には買わないのね、と言いたげなお姉さんにさよならしてまた巨鹿路に戻ってぶらぶら・・
f0067139_23545916.jpgf0067139_23572140.jpgf0067139_0051.jpg
そしたら、たしか富民路の辺でMadame Mao's Dowry を偶然発見。一番店内で目立ってる大きな毛沢東の木像はなんと18万元だそう・・シノワズリ雑貨やアンティーク家具などたくさん。たまたまオーナーらしき欧米人が居たので写真を撮ってもいいか訪ねたらこちらも即OK。店内を物色して再出発!

f0067139_014369.jpgその後は←こんな窓辺にお芋がたくさん並べてあったりするところを通ったりしながら、復興公園まで徒歩約1時間半のそぞろ歩き終了。運動にもなって実に楽しかった!残り少ない秋の上海、もう一度くらいそぞろ歩きできるかな~
# by youmei_he | 2007-11-11 23:45 | 上海でおでかけ

田子坊にて

f0067139_0371879.jpg
この前久しぶりに泰康路に行った時、ずっと前に見て入らなかった和食やさん「」へ・・。お昼時なのにお客はゼロ、一階では従業員がまかない食?の煮魚を囲んでお昼中。一瞬不安を感じたけど、もう入っちゃったもんはしかたがない、二階席へ・・。
f0067139_038124.jpgf0067139_01645.jpgf0067139_035059.jpgf0067139_0702.jpg

それがとっても広いお座敷で子供達は大喜び!田舎のおじいちゃんち、みたいな雰囲気。窓の外には箱庭があって、なかなか凝ってる~。メニューも日本語。

f0067139_095199.jpgf0067139_05225.jpgで、食事も本当に普通の定食が食べられる♪お野菜も、魚も、普通においしい。値段はちょっと高めだけど、でもお座敷でこんなに贅沢なスペースのとり方で、子連れにはうれしい!

f0067139_0182124.jpgf0067139_019511.jpgf0067139_0194452.jpgf0067139_0203740.jpg
他にも中二階に一部屋、我が家が食事した二階から階段を上って出られる屋上でも食事ができそう。それにしてもこんなにこじゃれたお店でも窓から外を見ると、隣の洗濯物が・・しかも赤いパンツ・・。この思いっきりローカル色が残ってるところが、ここ泰康路の独特な魅力なのかな~。

余談ですが、なんとここにデジカメを忘れてきてしまう!という大失態をやらかしてしまいました・・が、親切な定員さんが預かってくれ、たまたま用事で後日泰康路を訪れたmisaさんに引き取ってもらい、無事私の手元に戻ってきて事なきを得ました。お世話になった方々、どうもありがとうございました!
# by youmei_he | 2007-11-07 23:59 | 上海で食事

三十路のお祝い

f0067139_131317.jpg
めでたくは無いけど一応、誕生日=ケーキなので夏にOPENしたAFTERNOON TEAにケーキを食べに・・。ついでにスパゲッティのランチセットも食べたけどやっぱり日本のお店だから、味が日本人好みの優しい味。ケーキもやっぱり外れなく美味しかった。最初に行った人たちからあまり良い噂は聞いてなかったから期待してなかっただけに◎♪お店のつくりも広々として、ファミレスで時々見るU型のソファー席もあって妹蔵くらいの子供も周りを大人で囲めば危なくないし、何より同じ様な子連れ日本人ファミリーが何組か居たので少々ぐずっても気兼ねなく居れるのがいい。パンもハイジの白パンみたいに美味しくて、満足して新天地を後にしました。
f0067139_1315958.jpgそれにしても・・半年ぶりに来た新天地。外資のパン屋も出来てたり、少し見ないうちに様変わりしてる。今度来る頃にはどんなになってるのかな~

f0067139_1322568.jpgその後ブラブラと散歩しながら骨董屋さんが軒を連ねる東台路へ・・私は初めての東台路。鳥かごや骨董家具らしきものや毛沢東の腕時計なんかを見ながらブラブラ・・特に心惹かれるものは無かったけど繭蔵は結構興味津々。こういう小さくてごちゃごちゃしたモノが子供は好きなのかな。買わされる前に足早に帰途に着きました
# by youmei_he | 2007-11-03 01:31 | 上海で甘いもの

どっぷり三十路

上海で2回目の誕生日を迎え、どう数えても三十路真っ只中に突入・・こんな歳になっても何処に居ても誕生日には電話をくれる両親に感謝。でも最近母のコメントは毎年同じだけどね、「怖いわ、3○歳の娘が居る私が」って。旦那Yには気持ち悪がられるけど、私の実家は姉弟も家族も密接に仲が良いほう。やっぱりアフリカで4人で暮らしたことが家族の絆を強くしたんだと思う。海外で暮らすって不便だったりいろんな面で不安だけど、一番の良い点はやっぱり家族の絆が深まる事。海外では面白いテレビも見れないから家ではテレビ漬けってことにもならず、外に出ればそんなに魅力的な施設も無いし、買い物もそんなに魅かれるものが無いから、公園で遊ぶなんていう原始的な遊びに。これはこれでいい事なんだろうな・・

来年もここで誕生日も迎えるのかな?未だ不明。でも何処に居ても、家族が皆健康で幸せであれば万々歳。三十路真っ只中、上海生活をこれからも満喫するぞ~
# by youmei_he | 2007-10-25 00:16 | 上海生活

つる

f0067139_0351630.jpg
最近病気?と思うくらい(午後9時くらいに)早く寝てしまってブログの更新も出来ない(←もともとしてないけど)秋になったからかなぁ・・でも旦那Yが出張中なので更新。(←見てないかもしれないけど)

先週、西郊賓館(Xi jiao Hotel)の中にあるBistro周に家族でランチに・・前回私が用事で行った時に子連れでもOKそうだったし、庭に鶴や白鳥がいるのを見かけて「子供が喜ぶだろうな・・」と思ったから。何せ最近外食嫌いな繭蔵。特典が無いと外食にも行きたくないみたい。しかもどこで習ってきたのか「ママの作った料理が一番美味しいから」なんて泣ける事を言ってくれる。でも絶対そんなはずは無く、ただ単に和食が好きだからかな。パスタやピザ、手の込んだ料理もあんまり食べない、でも肉じゃがは大皿に盛ったら一人でかかえこんでて食べちゃう。そんな訳で「鶴が見えるところに行こう!」と誘い出し、そのお陰でスムーズに事は運び・・

f0067139_0355690.jpgランチ成功♪ここはカジュアルイタリアン&フレンチらしく普通においしかった。ただ・・ピザやパスタは普通のイタリアンのお店のほうが美味しいかな。緑に囲まれてゆったりした雰囲気が何よりのご馳走、といった感じ。その後はお庭の鶴や黒い白鳥の観察。ちょうど運良く従業員のおじさんが鶴を捕獲しようと網を持って追い掛け回していたので「逃げろ~、危ない~」と繭蔵は大喜び。妹蔵も鳥を認識してるみたいでずっと指を差してなんか言ってる。二人とも手とおでこを貼り付けてみていたので帰る頃にはエントランスの窓ガラスが手形だらけ・・そそくさと退散したのでありました。
# by youmei_he | 2007-10-17 00:54 | 上海で食事