人気ブログランキング |

カテゴリ:上海でおでかけ( 8 )

そぞろ歩き

f0067139_0182773.jpg
冬が来る前にやっておきたいこと、それはお散歩するのに最適な秋のうちにひとり、気の向くまま上海のどっかの路をぶらぶらすること!たまたま先週お天気の良いそぞろ歩き日和だったので思い立って、午後ついに決行!妹蔵と昼食を食べて、繭蔵のお迎えの時間までの小2時間、ぶらぶらと一人歩きを楽しむ事にしました♪行き先は・・タクシーに乗ってから決定。気になる食器やさんがある巨鹿路へ。

f0067139_23323145.jpg
そもそもこの食器屋さん、どうして知ったかと言うと最近欧米人向けの英字フリーペーパーSHの”Shanghai's 25 Hottest Shops"の第7位がこの巨鹿路の食器やさん、SPINだったのです。因みに2位はH&M、輝かしい1位はPAULでした(な~んだ、面白くないと思う人が大半のはず・・)

f0067139_2340171.jpgf0067139_23434528.jpgそして到着したら・・間違えた?と思うくらい地味な店構え。でも一歩中に入るとお店と言うより、ギャラリーのようなステキな空間。お店のお姉さんに「買いたいけど考えたいから写真を撮ってもいい?」と聞いたところ快くOKだったので、ステキなのを数点パチリ

f0067139_23441375.jpgf0067139_23444248.jpgf0067139_23451111.jpg
ここの食器は創作中華の人間や、創作和食のお店新都里 無二点でも使われているらしく、センスのいいのも納得。素敵なものばかりだったけど、ちょっと実用性に欠けるような気がして、即購入には至らず・・長い時間居た割には買わないのね、と言いたげなお姉さんにさよならしてまた巨鹿路に戻ってぶらぶら・・
f0067139_23545916.jpgf0067139_23572140.jpgf0067139_0051.jpg
そしたら、たしか富民路の辺でMadame Mao's Dowry を偶然発見。一番店内で目立ってる大きな毛沢東の木像はなんと18万元だそう・・シノワズリ雑貨やアンティーク家具などたくさん。たまたまオーナーらしき欧米人が居たので写真を撮ってもいいか訪ねたらこちらも即OK。店内を物色して再出発!

f0067139_014369.jpgその後は←こんな窓辺にお芋がたくさん並べてあったりするところを通ったりしながら、復興公園まで徒歩約1時間半のそぞろ歩き終了。運動にもなって実に楽しかった!残り少ない秋の上海、もう一度くらいそぞろ歩きできるかな~
by youmei_he | 2007-11-11 23:45 | 上海でおでかけ

国慶節やっと始動

f0067139_23542739.jpg繭蔵の風邪が完璧に治ったので国慶節後半にやっと家族で外出!行き先は松江にある月園園。車で一時間弱くらいかな。入場料は大人98元、子供50元、妹蔵は無料。ペットと一緒に遊べるというのが人気らしく、大きなゴールデンリトレバーなんかが走り回ってる。マイカーで来てるお金持ちが多いので欧米人率高し。高い入場料も納得。入り口からもう南国ムードいっぱい。

f0067139_02368.jpgプールはちょっと浅いけど子供には安心♪周りの石にはレバーがあって引くと水でっぽうみたいに水が飛び出すしかけもあり。足だけつけるつもりだったのにやっぱり全身びしょぬれ。要着替え持参です
f0067139_055176.jpgここの特徴はいたる所にオブジェがあることらしい。何故かビーチにも海水浴に来てる人たちを模った彫刻が(テンションの高い3人組の水着女性や犬と走り回る男の子の等)旦那Y曰く「センスない・・」確かにマネキンが置いてあるような感じでちょっと興ざめかも・・。
f0067139_1171124.jpgこれは「木のおうち」ちょっとトトロちっくでしょ?上には展望台があってやっぱり子供には人気。木のおうちに対する憧れは万国共通かぁ・・因みにこれは本当の木じゃなくて、プラスチック製です。

f0067139_121348.jpgそして最後はトイレ。まるで鍾乳洞みたいな手洗い所。そう、トイレもアーティステックなスペースなんです。子供は親ほど感激してなかったけど・・ちょっと薄暗くて薄気味悪かったみたい。

あとは迷路有り、巨大トランポリン有りとなかなか子供と一日楽しめる場所でした。実はあまり期待して行かなかったので、かなり良かった!入場料が高いからか、そんなに人も居ないし芝生もゴルフコースみたいに手入れしてあって気持ちいい~。景観のためにゴミ箱まで岩を模ったものになってたりと、中国らしからぬ配慮されてる感じ。お弁当を持って芝生の上でゆったりできる希少な場所としてかなりおすすめ。今度はお友達と来たいね!と話しながら帰途に着いたのでありました。
by youmei_he | 2007-10-09 23:42 | 上海でおでかけ

上海科学技術館

f0067139_0144177.jpg
週末、上海科学技術館に行ってきました♪未だ冷めやらぬ繭蔵の恐竜ブーム。科学技術館で恐竜イベントがあると旦那Yが見つけたらしく、それ目当てで行く事に・・

展示か何かがあると思いきや、3D(立体)の映像放映とのことで旦那Yと繭蔵だけがシアターに入場。例の赤や青の眼鏡をかけて迫力ある映像を見たそうだけど、繭蔵は眼鏡を上げたり下げたりしていた模様。旦那Y曰く、大人でも楽しめるんだって。その間私と妹蔵はホールで待ち・・座ってボーっとしていると隣に座ってきた中国人の男の子が妹蔵にお菓子をあげようとしている・・「ありがとう、でも・・」と言いかけたところで妹蔵がパクリ。まぁ、いいか、焼もろこしみたいなのだし・・と思っていたら、ものすごい笑顔でどんどんくれる・・。中国人のおばちゃんなら、要らないって言えるけど、子供にはなんだか言えない。子供の微笑みは万国共通、おせっかいでも断われない・・参ったな~と思っていたら無事旦那Yと繭蔵が戻ってきたのでやっと次の展示へ・・

f0067139_0304466.jpgf0067139_0312251.jpgf0067139_032754.jpg

期待以上に見所がたくさん過ぎて書ききれないけど、繭蔵が特に気に入っていたのはやっぱり「児童科技園」かな。ちょっとしたキッズパークみたいな、でもお勉強系といった感じ。3時間居たけどまだ足りなかったので今度はお弁当を持って行くといいかも。軽食コーナーはたくさんあるけど、あんまり魅力的じゃなかったかな。館内も綺麗だし、午前保育や休み中に行って余裕で一日楽しめるスポットになりそう♪
by youmei_he | 2007-09-19 00:39 | 上海でおでかけ

父と豫園に

f0067139_2291651.jpgf0067139_2295172.jpgf0067139_22102118.jpgf0067139_2225067.jpg
先々週父が上海に来た時、父と二人で豫園に行きました。豫園3回目にして初めて庭園にも入ったけど・・特に進み方が表示されてるわけではないので同じところをグルグルグルグル・・。そのあとレトロな町並みを楽しむべく老街をブラブラ、もちろん折角ここまで来たので南翔小龍包も食べてきましたよ~。f0067139_22253415.jpg
それにしても少し前、義理の父母が来た時足を踏み入れてしまった豫園の敷地内にある茶館湖心亭は高かった!一人お茶一杯100元でしたから・・。館内は何も知らずに入ってしまった外人さんで一杯。もちろん、席についてメニューを見てびっくり、いそいそと席を後にする中国人?中華圏の人もいましたが・・。久々に父とふたりっきりでそぞろ歩きした一日。いつか娘達もこんな風に旦那Yを接待?する日が来るのかな~
by youmei_he | 2007-05-28 22:10 | 上海でおでかけ

世界一!!

f0067139_2344950.jpg
世界一高いライブラリー(highest Library)が上海にあるそう。場所はJMマリオットホテル(上海明天広場JW万豪酒店)の60階に地上230.9mのライブラリーがあるとのこと。機会があって見せてもらうことができました♪因みにギネスの記録はこちら。このライブラリー、エグゼクティブフロアに宿泊しているお客様のみ利用が可能なんだそう。本棚にあった本はほとんど洋書やアカデミックなものばかり・・もちろん雑誌なんて一冊もない。これはもし借りる事が出来たとしても借りたいものがないわ・・。そしてもっと驚きなのはこのライブラリーの本棚の一角に隠し扉みたいなのがあって、金庫があると思いきや(隠し扉=金庫のイメージしかない・・)、いえいえ、ただの外に繋がる扉が。そして外に出ると・・絶景が!
f0067139_23293022.jpg
360度パノラマビュー。夜は更に絶景らしい。それにしても「世界一高いライブラリー」でギネスに載るなら、もちろん「世界一高いトイレ」なんかもあるのかな。下水がどんなふうに到達するのか想像するとトイレに行くのも楽しめるかも?
by youmei_he | 2007-05-26 00:09 | 上海でおでかけ

上海野生動物園

昨日は上海野生動物園に行ってきました!先週から、この短くてすぐに過ぎ去ってしまう「良い季節」の間に行っておこうと話していたので・・。前日金曜日、会社の飲み会で遅く帰ってきてた旦那Yに「今日どうするの?行くの?行かないの?」と聞くと「あ~行くよ~・・」と言うので午前7時半、お弁当作りスタート。妹蔵の赤ちゃんグッズも揃えたら午前10時に家を出発。タクシーで50分くらいかな、金額は160元程度。入園料は大人100元、120センチ以下の子供50元。妹蔵はタダでした。ちょっと、いや、結構高い!

タクシーを降りたらすぐに物売りのおばちゃんたちに囲まれ、入園したら団体客の中学生らしき集団に囲まれ、久々に乗ったベビーカーで激泣きしている妹蔵に「何で泣いてる?」「男か女か?」「半そでで寒くないか?」「靴下は?」・・・。畳掛けられる質問に疲れたので「私の子なので放っておいて下さい」とボソッと言って立ち去る私・・。既にお疲れモード。なので早々とお弁当を食べる事に。食べながら周りを観察すると、中国人のお昼はカップラーメン率高し。後はハムとかスナックとか缶詰とか・・。隣の敷物で食べてたおじちゃんは半分に切ったスイカをスプーンで食べてました。そして案の定私達のお弁当は珍しいらしく、じろじろと見られてましたが、もうそんなの慣れっこで気にしない気にしない。

お昼を食べた後はパンダを見たりサファリバスに乗ったり、アシカショーを見たり・・。やはりここでもマナー違反の中国人多し。サファリバスの窓からみかんを投げたり、アシカショーのボールを取ろうとしたり・・。人も多かったけど、今日の上海の最高気温は27度?!帰る頃には汗グタグタでグッタリ・・。短い春はもう終わったのかしら・・
by youmei_he | 2007-04-22 22:53 | 上海でおでかけ

アートな空間?

f0067139_12121273.jpg
週末、上海のアーティストやおしゃれさんが集う??泰康路田子坊を散歩してきました♪租界時代に建てられた古い洋館を見ながらタクシーで降り立ったのはなかなかローカルな通り・・。でも一歩田子坊の門をくぐると個性的な洋服やさんや雑貨屋さんが多くて見て歩いてとっても楽しかった~。感じの良い和食やさんも発見。そして何より印象的なのが、この田子坊、上海人の生活の場にそのまま存在してて、洗濯物の下を潜りながら歩いたり、普通に上海人の井戸端会議が開かれてるので、生活を垣間見れる楽しさがあるかも。おしゃれな金髪の外人さんがカフェでコーヒー飲んでる、でも頭上には年季の入った下着の洗濯物が・・。そんな姿は何だか笑える。
f0067139_12124188.jpg最近よくフリーペーパーで見かける日本人オーナーのアジアン雑貨店Hari rabuもここで繭蔵は大気に入り。プーケットで買った象のそっくりさんも発見・・。最後は外人さんの好きそうなオープンカフェkommuneでお茶して帰りました。店員さんは英語OKで、子供にとっても優しい!!繭蔵の頼んだホットチョコレートを多すぎるからと二つのカップに分けてくれて、「これで片方はママかパパが飲めるでしょ?」と。粋な気遣いをしてくれて、なかなか中国では珍しいサービス精神!!

建設中のお店もたくさんで、これからどんどん広がっていきそうな田子坊。また来てみたいな~
by youmei_he | 2007-03-13 11:37 | 上海でおでかけ

上海自然博物分館

f0067139_094676.jpg
未だ恐竜ブーム真っ只中、、の繭蔵。旦那Yの「恐竜の骨でも見に行くか~」に大興奮。ということで、行ってきました博物館。大人一人5元、とってもお安いです。場所は外灘から徒歩10分位、建物は旧租界時代を思わせるレトロな建物で、入って直ぐの巨大な恐竜の骨に繭蔵大喜び♪

そこから先は・・・原始人、魚や昆虫から始まり、爬虫類、鳥類・・とまぁさまざまな生態を説明するわけですが、かなりリアルというかグロテスクなところもあり、直視できないものも。特に爬虫類、鳥類なんかのホルマリン漬けや、鳥の「脳」や「心臓」なんかも解剖してあったりで、最後のほうは「う~ん、もう十分」って感じになります。

それにしても意外とカップルが多いのにびっくり!!鳥の脳や心臓を見ても結構平気そう。楽しそうな笑い声も聞こえてるし。でも何故こんなグロテスクな博物館に??デート代は全部彼もちが一般的な上海、デート資金が尽きたのかな??
by youmei_he | 2007-01-20 17:25 | 上海でおでかけ