人気ブログランキング |

カテゴリ:プーケット( 6 )

そして平常モード・・

始まりました、平常モード。旦那Yは腕に大きな虫刺され?(腫れてる)私は顔に吹き出物、繭蔵は顔の皮が剥け始め、妹蔵は特に変化無いけど、ちょっとまだ皆疲れてる感じ?かな・・

プーケットのお土産、あまり買う時間が無かったけど買いました!まず・・Blue Elephant のグリーンカレー、トムヤンクンのペースト、お香、キャンドルセット、それと繭蔵セレクトの象のキーホルダー、80バーツ(240円位)。タイシルクで出来てる?名前はいつのまにか「ピーすけ」。「プーケットだからピーすけにしない?」・・・何にでも名前をつける繭蔵、最近「パピプペポ」の欄が多い傾向。

f0067139_0353969.jpgf0067139_036495.jpgf0067139_0363075.jpg

f0067139_0365615.jpgあとは・・自宅用の木のスプーンセット。こんなに入って80バーツ!私は何故か木のスプーンコレクター。大きいのから小さいのまで色も濃いのから薄いのまで色々持ってます。フォークも。残念ながら今回フォークは先が尖りすぎて子供には危ないので却下。これ重要。

家族で行ったはじめての海外旅行、良い思い出になって良かった♪鋭気を養って、またこれからの上海生活頑張るぞ~
by youmei_he | 2007-02-26 14:44 | プーケット

最終日

f0067139_1423876.jpg
時が経つのはあっという間・・。とうとう明日は上海に戻る日。赤ちゃん連れなので4泊5日にした今回のプーケット。特に問題も無かったし、やっぱりどうせなら5泊にしたかったね~、と旦那Y。いやいや、もう一泊したかったなぁ~くらいが良いんだよ、と話しながら最終日のプーケットはプール、お土産の買い物で夕方を向え・・最後は夕日を見ながらゆっくり・・なんて出来るはずも無く、妹蔵の夕暮れ泣きにいそいそと食べ終えて退散。あぁ、ゆっくり景色を眺めながら食事ができるのはいつぞや~。明日は朝5時半にホテルを出発!それに備えて部屋に帰ってパッキング、目覚ましのセット・・。

そしたら繭蔵「帰るの?ずーっとプーケットに居たいよ~」「パパの仕事があるから駄目だよ」「ここでお仕事したら?」・・・・・ふと考えてしまったけど無理無理。ただ・・象に乗ったときの写真を見ながら、日に焼けた旦那Yと象使いのお兄さんはまるで兄弟のようにそっくり!旦那Yはイラン系の顔なのです。代わってもなんら不思議ではないかも?象には見破られるか
by youmei_he | 2007-02-21 14:15 | プーケット

プーケットファンタシー

f0067139_244644.jpg
今日も旦那Yと繭蔵は朝からプールへ・・。妹蔵と私はそんなに長時間プールサイドに居られないのでホテルのお土産やを見たりビーチの露店を覗いたりウロウロ・・。

f0067139_2235970.jpgお昼頃ホテルの船着場から船に乗って別のホテル、Banyan Treeへ・・。今回泊まったホテルとこのBanyan Tree、Sheraton、Dusit Laguna、Allamanda Laguna の5つのホテルがラグーンで繋がっていて、船と専用車で行き来ができるようになってるらしい。ワンランク上のBanyan Treeは子供がプールサイドを走り回っていない、落ち着いた雰囲気。大人の休日って感じ。繭蔵がトイレに行って「綺麗だね~、いいね~、使ったタオルはたたんでおいたよ、凄いね~」を連発。中国のトイレに慣れている繭蔵、躊躇しないで便座にすわれたのが久しぶり・・

そして夜はプーケットファンタシーへ!象の宮殿は見事!その周りをこれからショーに出演する象たちが歩いてて乗ることも可。繭蔵がもう一度象に乗りたいというので再度象に乗ることに・・。f0067139_2484097.jpgf0067139_2491273.jpgf0067139_2495664.jpg
ショーは空中ブランコや、タイの伝統的な踊り、マジックショー、となかなか楽しい。ちょっと飽きてきたかな~、といったところでクライマックスの象のショーに(象10数頭が前足を隣の像の背中に乗せて連なる!!)個人的にはもう少し象の芸が見たかったかな。
by youmei_he | 2007-02-20 02:19 | プーケット

パトンビーチへ・・

f0067139_253060.jpg
プーケット二日目の夜はパトンビーチへ繰り出す事に・・。タクシーに乗って窓の外の景色を見てると本当に楽しい!!プーケットに到着した日もホテルまでの道のりをずっと外を見ていた繭蔵、今日も窓の外の景色に興味津々。上海とも日本とも違う景色。建物も南国風でブルーや淡いピンクの壁なんかもあったり、玄関にテーブルと椅子が置いてあって皆外に出て話をしたり、何かを食べたり・・。治安が良いからか開け放たれたドアから部屋の中も何戸か見れたけど、電気が青っぽくてちょっと暗い感じ。部屋の中は質素だけど、南国独特の開放的な印象かな。途中、市場の前も通ったけど屋台が出てて面白そう♪子供が大きくなればこんなローカルグルメも楽しみたいなぁ・・

と、そうこうしてるうちにバトンビーチへ到着。お店が軒を連ねて賑やかな感じ。観光客の欧米人が好きそうなパブもたくさん。色々歩いてみたかったけど、とりあえず「プーケットのシーフードならココ」と言われてるらしい(←本当かな~?上海に来て疑い深くなった私達・・)Savoy Seafoodへ・・。生簀から選んで調理してくれるので、やっぱり一度は食べておきたいロブスターやタイ料理を満喫・・・したかったけど途中妹蔵がご機嫌斜めになり、食後ビーチを散策する予定を切り上げて早めに退散。残念だけど仕方ない、帰りの道は行きと違うルートを運転手のおにいちゃんが通ってくれたので、また車窓の景色を楽しみながらプーケット二日目が終わっていきました~
by youmei_he | 2007-02-19 01:47 | プーケット

象に乗ったら・・・

f0067139_133843.jpg
昨日夕飯を一口も食べずに寝た繭蔵、やっぱりお腹がすいたからか6時前に起床!窓の外を見て「海だよ~、綺麗~、お腹すいた~、早くレストラン~」仕方なく皆で用意をして7時半にはブッフェへ・・。その後ホテル散策してまったり。今回我が家が滞在したホテルは、Laguna Beach Resort去年申し込んだにも関わらず希望のホテルはもう予約で満室状態。こことあと二つのホテルしか空きが無いと言われてたのであんまり期待してなかったけど、アジアンチックで何より静か♪。ビーチはホテルのプールと隣接してて海に飽きたらプール、と両方楽しめるし、ウオータースライダーもあって繭蔵は何十回も滑った程お気に入り。プールに入りながらドリンクを飲めるバーなんかもあってなかなか面白い。ファミリー向きで結果オーライだったみたいf0067139_151636.jpg
f0067139_16087.jpgf0067139_163610.jpgさて、レセプションで今後の予定を立てることに。今回の旅行のテーマは「のんびり」妹蔵もまだ小さいし、無理をしないでってことで特に何の予定も立てずに来たけど、かといってビーチとプールだけじゃぁもったいない。そこでレセプションのお姉さんと相談した結果・・

1.象に乗る
2.プーケットファンタシー(ナイトショー)を見る

の二つに絞りました!プーケットファンタシーは通常午後9時スタートのイリュージョンショー。でも旧正月の期間限定で一日2回公演するとのことで、一回目のスタートが午後7時!これなら大丈夫かも!と早速予約。1.の象は車で15分程行ったパトンビーチで山を登ったりするトレッキングにしたかったけど、やっぱり妹蔵を連れてだと家族全員では乗れないのでLaguna Phuketの敷地内にあるElephant Rideにすることに。ここなら平面で、しかもホテルから出てる車で5分。早速4人で象に乗ることに・・

f0067139_1324224.jpg
最初は怖かったけど、慣れれば快適。繭蔵も「らくちん、らくちん」と大喜び。途中象が立ち止まってウンチ、おしっこまでしてくれて、繭蔵大興奮。おしっこは軽く一分はしてたんじゃないかな??しばらく行って振り向くと見事な水溜りと大きなウンチが3個・・。そんなに頻繁にはしないだろうから、運(ウン)がついてたのかな・・・
by youmei_he | 2007-02-19 00:44 | プーケット

プーケット初日

ついにつきました、プーケット♪出発の便が遅れたからホテルに到着したのが遅かったけど、でも何とか生後6ヶ月の妹蔵も比較的良い子にしてくれてたのでトラブル無く無事に着いてホッと一息。その日はホテルのタイレストランでオーダーした後、繭蔵が「耳が痛い」と言い出し仕方なく部屋へ料理を持ってきてもらえるようお願いすると笑顔でOK。やっぱり微笑みの国、タイだわ~。戻ると繭蔵+妹蔵、速攻熟睡。やっぱり疲れてたのね。旦那Yと青パパイヤサラダ、グリーンカレー、タイ風飯なんかをゆっくり食べて睡眠。明日からリフレッシュするぞ~!
by youmei_he | 2007-02-18 00:17 | プーケット