人気ブログランキング |

カテゴリ:てづくり( 2 )

ニョッキ

f0067139_23484035.jpg
子供と一緒に作れる料理ってなかなかないけど、この前またひとつ見つけました!繭蔵は「しろあえ」の時は必ず喜んで手伝ってくれてたけど、それは胡麻をすったり、お豆腐をそこにいれてグチョグチョするのが好きだから。必要以上にグチャグチャにしちゃって見た目がグロテスクになっちゃうけど、そこはご愛嬌。あとはハンバーグとか。冷凍のミックスベジタブルで顔を書かせると結構間が持つ。最近は手がベトベトするとか言って手伝ってくれないけど・・。そしてこのニョッキが3つ目!ジャガイモは二つくらい。一つを8個くらいに切ってお水にさらして、茹でるのが面倒だから下にキッチンペーパーを敷いてレンジで串がささるまで。そこにバター大匙2位入れて、マッシュ。そこに小麦粉、強力粉を大匙2~3ずつ入れてコネコネするとまとまって、細く延ばして横から手でちぎっていって、子供に丸めさせる手順。ちょうど御餅つきの餅を丸めてるみたいで楽しめたかな。あとは沸騰したお湯に入れて浮かんできたのをすくうだけ。ちょっとソースが面倒だけど、この日は前日に作ってたトマトソース(ニンニクと玉ねぎのみじん切りを炒めて、トマトの缶詰を入れたらちょっと煮込んで塩コショウ入れただけ)の余りをかけたら出来上がり♪子供ならケチャップだけでもOKかな?パパが不在の週末なんか、工作感覚でお勧めかも。味もなかなかおいしいし。ところが!!肝心の繭蔵は食べなかった・・。しかも「おにぎりが食べたい」と。何故か繭蔵は和食好き。ケーキよりドラ焼、グラタンより煮物、カレーより海苔巻なんです・・。せっかくの3つ目はお蔵入りしそう、残念。他にも一緒に作れるものあるかな~??
by youmei_he | 2007-06-02 00:06 | てづくり

ワッフル

f0067139_2253244.jpg
甘いもの好きな旦那Y、苺ケーキを食べに名都城にあるコクテル堂へ行こう!と言い出したので、「え~わざわざタクシーに乗って行くの??ケーキの為に?」と反論。それなら家計を預かる(正式には預からしてもらってないけど)主婦としての意地を見せるべく、繭蔵とクレープを作ろう!と掛け声はかけたものの冷蔵庫にある卵の数では無理と判明・・。旦那Yの「やっぱりツメが甘いんだよ・・」という声を背に急遽ワッフルに変更!冷蔵庫にあった生クリームと苺とバナナで彩り鮮やかなワッフルの完成~♪

f0067139_22544729.jpg繭蔵もお菓子作りのときは積極的にお手伝い。まぁ泡立て器についた生クリームの味見が目的だけど・・
by youmei_he | 2007-04-29 14:23 | てづくり